日本とベトナムの架け橋へ。ベトナム語通訳・翻訳、ベトナム貿易支援(輸入・輸出代行)、ベトナム人採用や現地視察等のコンサルティングならベトナムトレーディングへ。

HOME > Articles by: admin

2018/03/19

ベトナムには北から南まで美しい風景がたくさんあります。山や海や島などです。

なかでもファンティエットはベトナムでも多くの観光客を魅了する人気スポットです。ファンティエット( 潘切)はホーチミン市から北東へ約200km。

市内に風光明媚なムイネービーチを擁し、リゾート地としても有名です。

そしてここにはなんと!砂漠があるんです。観光客はその砂丘の美しさに目を奪われます。

砂丘ではボードで滑って遊ぶこともでき、とても楽しいです。

遊び疲れたら、ムイネーの特産品のココナツで作ったジュースはいかがですか。Dua 3 nhat(ココナツに三角の切込みを入れて中のジュースを飲む)はとても美味しいです。たちまち元気を回復!

広大な黄色い砂丘の上で日の出や日没を心穏やかに眺める時の気分は、とても素晴らしいです。

ベトナムを訪れる機会があれば、ぜひ一度ファンティエットへ足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

2018/01/24

2018年、ベトナムでのテト(旧正月)休暇が、2月15日から2月20日までの6連休になります。
公的機関・組織のみで、一般企業はそれぞれの休暇スケジュールになるそうですが、
休暇を長く取るところが多いのではないでしょうか?

この期間のベトナム関係の調査なども、なかなか進まなくなりますのでご注意ください。

2017/12/22

ベトナムは熱帯国として知られていますが、雪が降る場所があります。
ベトナムの一番北側に、有名で外国人の観光客に人気のサパーという観光地があります。
冬になるとサパーは寒くなりますが、雪が降るほどではありませんでした。
しかしながら、ここ数年、気候変動により、雪がなかったサパーでも、真っ白に雪が積もるようになりました。
夏のサパーと雪が降る冬のサパーの景色を観覧しましょう。

2017/12/21

12月29日~1月3日、年末年始休業とさせていただきます。
お問い合わせメールは受信できますが 返信が休業明けとなります。
ご了承ください。

2017/11/20

ベトナム進出・ベトナムの経済状況 セミナー

~ ベトナム情報発信 ~

 

近年ベトナムは、若い労働力を背景に安定的な経済成長が続き、チャイナプラスワンとして有望視されています。弊社では本年すでに数社のベトナム進出支援業務の実績があり、これからベトナム進出をお考えの企業様に、情報提供と個別相談会を開催いたします。

 

日時:12月7日(木)14:30~17:00

場所:福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目17番19号 安田第5ビル5F

(株式会社 富士データシステム 会議室)

募集人数:15名 下記メールにてご応募ください。

Email:info@vietnamtrading.co.jp

参加費:無料(講話・個別相談会とも)

 

プログラム

1.在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館総領事講話       14:30-15:00

2.ベトナムトレーディング㈱社長吉角講話                         15:00-15:30

3.名刺交換タイム                                                               15:30-16:00

4.個別相談会                                                                      16:00-17:00

 

 

 

 

 

2017/11/14

毎月旧暦の14日、満月の夜に開催されるのが有名なホイアンの「ランタン祭り」。「ランタン祭りに行くだけでもベトナムに行く価値はある」「昔の古き良き時代に戻ったかのよう気分になれる」「時間が止まったような世界観」「タイムスリップしたような世界」など、ランタン祭りを訪れた人が必ず大絶賛するほどの素晴らしいイベントです。
夜になると、ランタン祭りは始まります。開始時間は月によっても異なりますが、基本的には18時から19時の間に始まります。ホイアンの民家やお店が徐々に室内の灯りを消し、ランタンの灯りが灯り始めます。人工的な灯りは全て消さなくてはいけないという決まりがあるそうです。20時を過ぎる頃、ホイアンの町がランタンの灯りに包まれます。

2017/11/08

ベトナムの話と言えば、やはり美味しい食べ物はかかせないでしょう。
こちらは外国人の観光客に選ばれたベトナムの美味しい食べ物です。
ベトナムに行った時、何を食べたらいいかと悩んでいる方、ぜひご参考ください。
No1春巻き
エビや豚肉、生野菜、香草などをライスペーパーで巻いたゴイクォン(生春巻き)や、チャーゾー(揚げ春巻き)は日本でも人気な料理です。

No2 フォー
フォーは米粉を使った麺のこと。牛肉や鶏肉をのせ、スープをかけて食べるのが一般的。土地によっては香草やレモン汁のトッピングも。


No3 バインミー
フランスパンにレバーパテを塗り、ハム、野菜の甘酢漬けなどを挟んだベトナム風バゲットサンド。

No4 バインセオ
南部の屋台料理の定番。米粉の皮にエビや豚肉、もやしなど具が入ったベトナム風お好み焼き。

No5 チェー
小豆、寒天、フルーツなどとクラッシュアイス、シロップをかけて食べるベトナム風ぜんざい。

No6 フーティウ
米麺を使った南部を代表する麺料理。豚骨や味噌ベースなどの甘みのあるスープが特徴です。


No7 鍋料理
ボリューム満点の野菜と臭みのない「ヤギ肉」が入った鍋がホーチミン市で大ブレイク。

_グエト_

2017/10/18

ベトナムはお休みとなる祝祭日が少ないですが、共産党などが定めた記念日が数多くあり、なかでも女性の日は年に2回もあります。一つは 3月8日の「国際婦人デー」。もう一つは10月20日の女性の日で、3月8日と区別するために「ベトナム女性の日」です。
女性の日には男性が妻、恋人、母親など身近な女性にちょっとしたプレゼントをするのが一般的な慣わしです。
一般的にプレゼントは花のほか、シャンプーや洗顔フォーム、お菓子などあまりお金のかからないプレゼントが一般的です。一方、プレゼントではなく、家事をやって妻や母親を休ませ、感謝の気持ちで表すという人もいます。
職場では男性職員がお金を出し合って女性職員にお菓子などを配ったり、ランチをご馳走したり、皆で娯楽イベントや女性コンテストを開催するところもあります。
学校では、女性の先生に花、プレゼントや心づけを渡すのが慣わしです。

2017/10/11

今日は、ベトナムのドレス「アオザイ」の美しさをご紹介します。

ベトナムを訪れると、伝統的な衣装を着たベトナム女性の姿が印象的だと思います。
女性のラインを強調する、優雅なロングドレスです。
職人の熟練技術で織り込まれた繊細な刺繍も魅力的です。
学生服として、美人コンテストの衣装として、結婚式等の正装としても、不可欠な衣装です。
学生服は白、結婚式は赤、という決まりがあります。
ベトナムへ行かれた際は、アオザイを試着してみてはいかがでしょうか?

2017/10/10

9月22日から9月26日まで、ハノイにてブックフェスティバルが行われました。今回のテーマは「本及び起業」。200店舗がこのイベントで集まり、ベトナム語・外国語の小説、子供用の本などいろいろな種類がありました。また、起業に関するトークショーもこのイベントで行われました。
_グエト_

ベトナムトレーディング事業紹介
SERVICE

日本・ベトナム間のビジネス支援ならベトナムトレーディングにお任せください。

  • 採用から現地視察・進出
    コンサルティング

    ベトナム人の採用コンサルティングをはじめ現地視察コーディネートや、ベトナムへの進出コンサルティングを行っております。

  • 日本語・ベトナム語
    通訳・翻訳

    ベトナム語の通訳・翻訳を行っています。日本語のドキュメントのベトナム語化、ベトナム語の日本語化等どちらも対応いたします。

  • 貿易支援

    ベトナムまたは日本の商品の輸出入代行を行っています。現地スタッフによる市場をリサーチしていくサービスもございます。

  • 日本語研修

    ベトナム人技能実習生向け日本語研修を日本およびベトナム支店にて行っています。