日本とベトナムの架け橋へ。ベトナム語通訳・翻訳、ベトナム貿易支援(輸入・輸出代行)、ベトナム人採用や現地視察等のコンサルティングならベトナムトレーディングへ。

HOME > お知らせ&新着情報

お知らせ&新着情報

代表取締役 澤村ゆり 改め 吉角友里

2016/09/26

皆さま いつもお世話になっております。 この度、吉角姓にて活動することになりました。 これを機会に、名前も漢字にしました。 吉角 友里です。 今後も、さらに精進してまいりますので よろしくお願い申し上げます。

事務所移転

2016/09/26

熊本地震後に前の事務所が使えなくなり、玉名の仮事務所で業務しておりましたが このたび、下記住所に事務所を移転しました。 熊本県熊本市東区小山3丁目1-6 (株式会社吉角 バッテリー事業部内) 前事務所の道向かいなので近いです。 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

ホイアンの日本橋が全面改修–解体後に再建–

2016/08/23

日本とベトナムの懸け橋にという理念から ベトナムトレーディングのコーポレートマークのイメージとしている、ホイアンの日本橋が改修されるそうです。 「南中部沿岸地方クアンナム省人民委員会は16日、ホイアン市旧市街に架かる来遠橋(日本橋、Chua Cau=橋寺)の修復に関する国際シンポジウムを開催した。今回のシンポジウムには、ベトナムと日本の研究者や科学者、専門家ら120人が参加した。参加者らは、日本橋を解体し全面的に改修することで一致した。同市のシンボルとなっている同橋は、計7回の修復工事が行われたが、1日平均4000人もの観光客が通行し、老朽化が進んでいる。  国家文化遺産評議会のブー・ミン・ザン副議長は、同橋を解体し、詳細な記録を作成した上で損傷を受けた部品を補強・復元し、再建する方法を提案した。ザン副議長は、度重なる修復工事で橋が歪み、原型が失われていくような状況をこれ以上引き延ばすべきでないとコメントした。  ホイアン市旧市街のチャンフー通りとグエンティミンカイ通りを結ぶ日本橋は、16世紀末に日本人が架けたもので、当時の日本人街と中華街を結んでいたとされる。1990年に国家級歴史文化遺跡に認定された。」 まだ、この投稿をしている私は、残念ながら実際に行ったことがなかったので、見に行けるのは改修完了後になるかもしれません。 当時のままの姿を見たい方はぜひ、ホイアンへ!! 観光通訳も弊社で行えますので、ぜひ興味のある方は行ってみてください。

8月15日お盆休業

2016/08/02

弊社は8月13日から15日までお盆休業になります。 お問い合わせメールは受信できますが 返信がお盆明けになりますので、ご了承ください。 毎日暑い日が続きますが、水分、休息をしっかり取り、お体にお気を付けください。

5月21日 アジアンフェスタにて講演

2016/05/13

5月21日(土) 菊池市にてアジアンフェスタが催されます。 聖ヨゼフ会館(カトリック菊池教会横)にて、弊社代表の澤村が講演します。 熊本地震のため、開催を検討されていましたが、 主催者側もゆり社長も こんな時こそ、地震で不安になっているベトナム人の方に伝えたいことがある、楽しんでもらいたい! ということで実施されることになりました。 当日はもうおひと方、ラオスについて末廣さんが講演されます。 熊本では、あまりまだ馴染みの少ないラオスについてお話が聞けるのも良い機会だと思います。 講演後にはベトナム料理のお店も出店されますし、ベトナム人の実習生や留学生も参加します。 ゆり社長の話を聞き、ベトナム人と交流し、ベトナム料理を食べにいらっしゃいませんか? お時間に余裕のある方は是非ご参加ください。 アジアンフェスタ チラシ

ベトナム発 液体物の国際線機内持ち込み制限2016.5~

2016/05/06

航空安全について定めた交通運輸省の通達第01号/2016/TT-BGTVT(5月1日発効)では、空港でセキュリティ検査を受ける際に国際線の機内持ち込み手荷物として1人が携帯できる液体物の総容量を1L以下、1つの容器の容量を100ml以下に制限すると規定されるとのこと。いずれの容器も密封された状態でなければならないそうです。 ただし、処方箋医薬品及び乳幼児向けミルク・食品は例外となり、患者本人または乳幼児本人が搭乗しなければならない。 また、出国手続き後に免税店などで購入した液体物は、制限にかかわらず機内へ持ち込むことができる。 ベトナムへ行かれる時には、お帰りの際に、ご注意ください。

ゴールデンウィーク 営業のお知らせ

2016/04/28

ゴールデンウィークはカレンダー通りに休業いたします。 2日と6日は営業いたします。 休みの日もお急ぎの通訳、翻訳のご依頼がありましたら 対応させていただきますので お問合せフォームよりご連絡ください。 よろしくお願いいたします。

業務を再開いたします。

2016/04/21

熊本地震、14日の前震から約1週間が立ちました。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。 また、現地に行くことはできませんが行方不明者の方々の安否が早くわかるとこを願っております。 おかげさまで、弊社のスタッフ、家族ともに色々なことがありましたが、なんとか無事に過ごしております。 熊本市東区の事務所では業務が続けられなくなったため 玉名市で、本日より業務を再開いたします。 通訳、翻訳についてはいつでも対応可能です。 輸出入代行事業も進めて参ります。 諸々の進捗により、返信や対応が遅れることもあると存じますが できる限り対応して参りますのでご了承ください。 地震に慣れていないベトナム人の方々へ向けての情報発信もしていきたいと思います。

記念紙幣発行!

2016/04/08

ベトナム国家銀行(中央銀行)が創立65周年(1951年5月6日~2016年5月6日)を記念し、額面100VNDの記念紙幣を発行すると明らかにしました。 縦82mm、横163mmであるこの記念紙幣は赤色を基調としたコットン製で、米ドル紙幣などに使われる最新の印刷技術を駆使しているようです。 表には ● 国章 ● 故ホー・チ・ミン主席の肖像画 ● グエン・バン・ビン中央銀行総裁のサイン ● 「Ky niem 65 nam thanh lap Ngan hang Viet Nam(ベトナム中央銀行創立65周年記念)」の文字 裏面には ● 中央銀行本店 ● 神話の伝説の英雄「ゾン神(Thanh Giong、扶董天王)」 などの図柄が印刷されています。 発行日は5月6日、販売価格は2万VND(約101円)、封筒入りは2万5000VND(約126円)です。 (※流通を目的としていないので決済には用いることができません) 皆様もベトナム旅行の際には、ご購入されてみてはいかがでしょうか? 旅行中の通訳はベトナムトレーディングにお任せください(^^♪

ベトナムの4月、5月初めの連休

2016/03/07

ベトナムの建国に尽力したフン王の命日4月16日から18日まで3連休 南部解放記念日(ベトナム終戦記念日)4月30日、メーデー5月1日を合わせた5月3日まで4連休 ベトナムの公的機関の休みで、各企業はそれぞれですが 連休になる可能性もありますので、取引などご注意ください。

ベトナムトレーディング事業紹介
SERVICE

日本・ベトナム間のビジネス支援ならベトナムトレーディングにお任せください。

  • 採用から現地視察・進出
    コンサルティング

    ベトナム人の採用コンサルティングをはじめ現地視察コーディネートや、ベトナムへの進出コンサルティングを行っております。

  • 日本語・ベトナム語
    通訳・翻訳

    ベトナム語の通訳・翻訳を行っています。日本語のドキュメントのベトナム語化、ベトナム語の日本語化等どちらも対応いたします。

  • 貿易支援

    ベトナムまたは日本の商品の輸出入代行を行っています。現地スタッフによる市場をリサーチしていくサービスもございます。

  • 日本語研修

    ベトナム人技能実習生向け日本語研修を日本およびベトナム支店にて行っています。